今日のお仕事ぶちまけます


by omrice83
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:映画( 5 )

私の頭の中の消しゴム

流行の「韓国ブーム」に流されないぞ~
って言う気持ちと
韓国語に慣れていないから
恋愛映画は苦手(外れが多いので~)
ずっと避けていたのですが

何となく
映画館は避けてDVDで観ようと思っていました。

f0076410_155918100.jpg


純粋な二人の
これまた純愛映画。

f0076410_15582639.jpg


「よかった(T_T)」

とてもとても感動しました。

「若年性アルツハイマー」という病におかされた
家族の愛を描いた作品。

スジンの忘れさられていく記憶反対に増えていくメモ。
*部屋中にはられたメモの数には圧巻(・O・)スタッフの気持ちにも感動( ̄ー ̄)
そこには,スジンの不安な気持ちを落ち着かせてあげたい,自分たちの愛を忘れないでほしいと願うチョルスの深い愛。

スジンは,チョルスを傷つけたくない気持ちから彼の元を去ってしまう。
記憶を忘れてしまうスジン。
愛する人の心が離れていくチョルス。
どちらが不幸なのでしょうか・・・。

家族はスジンを愛している
けれど彼女は施設入所していた。
純粋な彼女から,そう希望したのかもしれないけれど,
「愛」があっても,ご家庭で24時間365日の介護となると
人の気持ちまでも傷つけてしまう・・・。

アルツハイマーは脳が萎縮する病気。
それが若いと進行もはやい。

アルツハイマーは,記憶がまだらになり自分自身が「忘れている」ということを認識している。
それは特効薬もなく,どうあがいても,もがいても誰にもとめることはできない。

仕事柄 若年性アルツハイマーの方の支援をさせていただいたことがあります。
私がかかわらさせていただいた頃にはもう,ご家族の方そして自分がわからなくなっていました。
ご本人もご家族もボロボロになられていました。
「初期の頃彼女はひどい状態だった」
そう言って娘さんは涙ぐまれていました。

本当は,人間の性は醜いって言葉があうかもしれないけれど
この映画は「愛」を表現していることと,「いまどきの」をあらわしていて素敵でした。

中でも彼女の衣装や持ち物には目が(⌒-⌒)
特に彼女の持っていたバッグに・・・
早速情報を~!
ありました!
ヴィトンの「サリヴァン オリエンタル」
・・・でもこれはもう1年くらい前に廃盤になったバッグでした。
んん~。
かわいいバッグ!!

f0076410_166650.jpg


彼女の笑顔とお洒落な雰囲気,そしてスタッフの熱意がこの映画をさらに魅力的にした要因ですね~。

私が,「バッグ」がかわいい!!
なんて,浮かれているのと反対に

少し前に「頭痛がする」と21歳の女性が来院。
MRIにあらわれたのは,むくんだ脳に2つの白い影。

誰のせいでもなく・・・
病に侵される。

「エミリー~」でマリア様の言われた
「身を投げ出して,世の中の人にしらせてあげる」
役目があるから?

病気は嫌です(;_;)

「君に読む物語」
を,思い出しました。
スジンとチョルスが歳を重ねたらこんな風になっているのかなぁ(⌒.⌒)

f0076410_1642196.jpg

[PR]
by omrice83 | 2006-03-17 14:37 | 映画

エミリー・ローズ

続いて○田で観た映画
「エミリー・ローズ」

ホラーではなく実話というCMに飛びつきました。
こういうもの好きなのです(**)

「悪魔を信じますか?=神を信じますか?」
と同じことですよね?
*私が尊敬する人に質問して返ってきた言葉・・・。なるほど!いただきッ!!
勝手にもらいました。
ごめんなさいm(__)m

聖なる母マリア様の導きにより
悪魔の存在を多くの人に認めてもらうために自分の身体を差し出したエミリー。
6人のサタン・・・悪魔(どう意味が違うのだろう?・・・)に蝕まれながら亡くなってしまったことが,悪魔祓いを行った神父さんによる殺人ではないか?




その悪魔祓いの一部始終を録音したテープがあるにもかかわらず
立証できない物事・・・

「悪魔を信じますか?=神を信じますか?」

人間が高等生物として生きている以上
永久に謎とされる議論なんでしょうね~(・・)



そしてここは○田の映画館。

不気味な音楽とともに
「いたい~・・・・・いたい~・・・・・」
と,子供の声
一瞬背筋がシャンとなる・・・・・

そして
緊張する場面に
「アンパンマン」

f0076410_17294117.gif



きゃ~(・□・;
なんで
英語・ドイツ語・イラム語に混じって日本語が?(@@)

そうなんです(+_+)
私の通路を挟んだ隣の席には
1・2歳の女の子がお母さんに抱っこされていたの・・・。

四六時中・・・
いやッ途中眠ってくれたの。みんなの安堵する心が伝わってきた~
しめたわ!
このままゆっくりお休みになっててちょーだい!
なんなら子守唄でもうたいましょか?
なんて思っていた矢先だった・・・
「あめちょーだい」
と館内に鳴り響いたの(;O;)
あとは,もうずっと
おっきな声を出されていて・・・
んで,そのおしゃべり声のトーンがおっきくなると
その親御さんに対する観客の
「んっんんん」や「えっへん」
のオンパレードではっきしいって映画に集中できなんだ(T-T)

おとーさん!おかーさん!
どうしても観たいのだったら何か考えてほしかった・・・。
そして,映画館に勤めているおにいちゃんやおねーちゃん!
お客の様子ちょっとはのぞいてよぉぉぉぉぉぉぉぉお~

そして・・・やっぱり・・・
この映画でも
私の横を,数人(5人以上)がタッタカタッタカ階段かけおりちゃかえってきていた。
生理現象を咎める気はありませんが・・・・・。

今まで,いろんな所の映画館で映画を観たけれど
こんなに移動の多い映画館は初めてだったのでとてもとても驚いた(・・;)

んん~
「お金返して」
って言ったら怒られるσ(^_^;?
[PR]
by omrice83 | 2006-03-13 13:06 | 映画
めげない
めげない(^o^;)

○田まではるばる来たのだから大好きな映画を楽しみましょ~♪

まず観たのは「ナルニア~」

「ハリポタ」っぽいファンタスティックなものと先入観満載で観たのが失敗だったかも(^_^;

内容に比べると・・・
とってもスケールがおっきくてすばらしく壮大な映画でした(^○^)

衣装だんすとこちら側の時間差や母を思う子供たちが急に(王になることに頭が一杯になったのか)現世のことを忘れてしまったり・・・
オイオイヾ(’')ヽ


兄弟姉妹4人の性格がその時その時によって違ったりする・・・
オイオイヾ(’')ヽ

そこら辺さえ気にしなければ・・・・

童心に戻ってみれば楽しい映画ではないでしょうかч(’';


・・・・も一つ気になること

映画上映中に
ササッって黒影が走る走る~

なんで??
(・・;)

1本の間に7人くらいは移動していた。
携帯でメールも平気でしていた。

兵庫流なのかなぁ~(違っていたらごめんなさい(__))

まっ!わっかい人が対象の映画だろうから,次の「エミリ~」に期待して,お茶しにいきましょ!
[PR]
by omrice83 | 2006-03-13 10:45 | 映画

県庁の星

アレに見えるは・・・
私も屋上まで上がったことのある「香川県庁」ではないですか!!

この映画にふさわしいあの描写がなんとも憎い演出で,「県庁さん」をさらに際立てていましたね。

柴崎コウは私が大好きな女優さん。「世界中~」でも香川に行っていたかと・・・。
*余談ですが・・・
香川は映画ブームらしい。今度は,あのゴミの問題があった直島(でしたっけ?)に007を呼ぶ運動をしているらしい・・・。おそるべし讃岐 うどんの国。
さらに余談ですが・・・この21階の県庁の知事室は7階(だったと思う)にあるんですって。消防車のハシゴが届くのがこの階までだそう。

今よく言われている都市から地方へ,そして,官から民へ。
この映画は,官と民のどちらもが拡大解釈されてる気がする。

ん~もしかすると反対なのかもしれない。

勤務時間内だろうなと思いつつ・・メールを送信しても30分以内に返事をくれるのは県庁お勤めの○○ちゃん。お仕事が終わった時間にお返事をくれるのは百貨店にお勤めの松たかこ似の○○さん。

この映画 素直に観たら,お高くて・お堅くて・ちょっぴり冷たいであろうとイメージされているお役所に,こういう人がいてくれたらっていう希望が持てるんじゃないかしら(((^_^;)
出世だけを追いかけていた頃には,何にも見えなかった「県庁さん」。体裁にこだわらず,自分の目で心で相手を見ることができるようになったのは偉い\(^.^)
うちの県や市にも,こういう人の心も分かってお仕事が速い人がたくさんいてくれるといいなぁ。

何にせよ・・・大好きな柴崎コウの演技力もすごいなぁ~って思ったけれど,最初はコニクタラシク感じていた野村くんが,最後にはあったかい顔つきになっているのがこれまたすごかった。

あんまり深く考えなくて,スッと鑑賞できたおもしろい映画でした。

f0076410_19232040.jpg













f0076410_19244898.jpg
[PR]
by omrice83 | 2006-03-03 18:47 | 映画

ALWAYS 三丁目の夕日

おそまきながら・・・
「ALWAYS 三丁目の夕日」観てきました!
久々ツボにはまる映画で大泣き(T-T)
映画館出る時恥ずかしかった(((^^;)

よっく考えると物語ならどこにでもある物語だと思うのにどうしてこんなに感動したのでしょうか?
ん~・・・今になくて昔にあったもの????
やっぱりそれは,人と人の損得のない無償のお付き合いかなぁ~
目の前の人・・・ご家族,同僚,お友達!
言葉に優しさありますか?心はこもっていますか?
私は・・・。
反省します\(__)
ごめんなさいm(..)mこんなお仕事をさせていただいているにもかかわらず
できていませんでした。

繁忙な業務に追われて体裁だけを整えていたようにおもいました。

なりふりかまわない,あの人たちの生き様はとてととても
いさぎよく,かっこよかった!

もう一度明日・・・ううん~今からやり直し!
慌てず!騒がず!楽しく!穏やかに!してせちがない世の中に対抗して行きたい!f0076410_21502831.jpg
[PR]
by omrice83 | 2006-02-28 17:46 | 映画