今日のお仕事ぶちまけます


by omrice83
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:介護保険( 5 )

予防介護プラン

ずいぶんご無沙汰しておりました。
予防だけで毎日が あっっっっっという間に過ぎ去ってしまう今日この頃
みなさん・・・いかがお過ごしですか?

「予防介護支援計画」作成されました?
私は「要支援」と認定された方5人いらして,そのうちの4人が
「悪くなったとは思っても,よくなったとは思えない!」との理由で,区分申請をだしました。

でも,包括から委託を受けた業務は一連の作業をしなくちゃならない・・・
要するに同じ事を2回しなくちゃならないと言うこと。
はっきり言って・・・!
3M(muri・mura・muda)が大ッ嫌いな私に
その3Mをするように・・・って(涙)

で,そのプランに包括がチェックする意見といったら!
情けなくて涙がでましたわ。

全く知りもしない人を紙切れだけで判断し,その人の人生を計画しようとするんだから。
何様のつもりよ!だったらあんたがプラン作ればいいじゃん!って
・・・しばらく落ち込んでいました。
大事にしてきた人たちに対して,
数年間してきたお仕事に対して,
ポッと出てきた人に私の心はサンドバッグ状態。

いろんな方から「仕方がない・がまん・しばらくの辛抱」など声をかけていただきましたが,
あきらかに矛盾することに対して
いいように利用されてるだけなのに
今声をだして言わないと
おざなりになるようで怖い。

「仕方がない」と言う言葉を
利用者さんに返したら
「仕方がないではイカン!あんたらが上に言うていかんときいてくれん。私らも終わりや。」
と・・・。
・・・・・・・・・・。

そして区分変更をされた方は
私から見ても,贔屓目ナシに「要介護状態」
と思い変更申請をしましたが,

再調査の結果→案の定「要介護」

状態は全くと言っていいほど変わっていないのに,どうやったら「要支援1」から「要介護1」に
なるんだろう・・・。

法の先走りより,まず基本となる「訪問調査」の調査員の
調査統一をしてほしい。
基本の基本を見直して,
それから法改正に進めてもらいたいと思うのは私だけでしょうか?

わかりきってて
踊らされているのが悔しい。
[PR]
by omrice83 | 2006-04-13 08:43 | 介護保険

協議会 臨時総会

本日は雨。

お仕事はお休みだけれど・・・
私が入会している協議会に
県の担当職員が法改正について説明に来ると案内があり,参加して来ました。

少し前に集団指導で説明されたことに
「国が明確に表した」
事が加わっていたくらい。

たいしたことはない。
「サービス担当者会議を開かない」について
Q.「やむをえない理由」とはなんぞや?
A.「開催を促したにもかかわらず参加できない合理的な理由」
そのままじゃん。

あとわからないこと・・・
常勤介護支援専門員1名に対して,利用者さん35名を超えると必ず!減算って聞いたつもりだったんだけれど,
「39名の要介護者をずっと受け持つことは,それが10月以降も継続するなら指導が入る」って(・・;)?
わからない・・・。
いったいどちらが本当なの?

ご存知の方いらしたら,御教授くださいm(__)m

4月からの利用票なんか,ソフトのバージョンUPも遅れるから説明できないですね。
もう,2週間きっているのに
馬鹿にされている感じです(TT)

んん~
でも
「やっぱり馬鹿にされているのかもしれない」
って感じたことがあったの。

「最後に質疑応答がある。そのときに誰もいなければ質問してほしい」
と,事務局からさくら依頼があった。
私がわからないことは厚労省の「Q&A」まちだったので,答えが出されたか確認したかったからOKしたけれど・・・。

そしてその場面がきたとき
オバさん達が手を上げたから
「出る幕ないじゃん」って思っていたら

「げげっ~ おばちゃん~ あんた・・・それってさっき説明されたし,書かれてあるじゃん(TT) それに今頃そんな話題・・・」
っていう拍子抜けするような,おバカな質問をしたの。
*えっ?なんなのこの質問。っていう気持ちが大きかったから内容は忘れました・・・
案の定,県庁さんは まず鼻をならして
「先ほどもご説明したとおり~」
なんて,呆れ顔で前置きしてから説明してました。

時間がおしているからと司会者に言われた
最後の質問で,
私が確認したかったことの質問があった。
それは自治体担当さんだった。

その質問に県庁さんは,
「行政さんからの質問です(さすが~的感嘆が含まれていました)・・・」
と,なんか口調まで差をつけて答えた気がする。
自治体行政さんの質問は,市内の多くのケアマネが疑問に思っていることだったから,当たり前の質問なのに。
県庁さんのオバちゃんと行政さんに対する返答の差のつけ方に不満を感じた。

でも,それにしても!
さっきのオバちゃんの質問!同じ現場で働く介護支援専門員があんなヘンテコなことを言うなんて,ストレスだわ。ぷんぷん。

今,介護保険で言われているのは
「自分の人生は自分で決める」
自分でしてみて,それでもできないところを補ってもらう
ということ。
そして,私たち介護支援専門員は,それを利用者さんに認識してもらわなければならないの。

でも
オバちゃん!あんた,自分で自分の事ができてないじゃん!!

あんたの勉強不足で私たちのレベルが下げられるのよぉ~


前の日記にも書いたけれど
こんな人がいるから,県庁さんに
「性根を入れ替えてほしい」
「書かないと(明記しないと)理解してくれない」
って言われるのよぉ~(;´д`)



って感じた今日この頃でした。
[PR]
by omrice83 | 2006-03-18 19:10 | 介護保険

法改正

ぞくぞくと更新申請の結果が返ってきています。
「要支援1」や「要支援2」
うちの事業所は予防介護を受託したので計画書作成の依頼の紙とFDも。
こんなんもらったって「わからん」わ。

でも,提供サービスがまだ決まっていない現状でみなさんはどうされていますか?
今のところ「わからん」ですよね?

でも,4月には始まります。
「指定居宅サービスに要する費用の額の算定に(中略)実施上の留意事項について」
に再度目を通しても
・・・「わからん」。

改正資料ってなんでこう何回読んでも難解なんだろう・・・(--;)
・・・ごめんなさい_(_^_)

昨日もカンファレンスがあったのだけれど,それぞれに解釈が違っていたから(゜o゜)・・・それだけおおまかな表現だと推察いただけるのでは?

先ほどからこのちっちゃな部屋にも各事業所の責任者たちがやってきて
「わからん」「わからん」
を連呼されています~
こっちも
「わからん」
けれど・・・・・(´д`)

だいたい法の改正は4月から始まるのに自治体で準備ができないから予防介護や包括支援センターの延期なんて・・・,経過措置で結局は今年9月末日まであることだし無駄じゃないのかなって思ってしまいますΦ(。。)
やりたいことが「わからん」。

どなたかが,「介護支援専門員には政治の力がないからいいようにされるだけなのだ。」
誰かが「一人ぐらい,推薦できる人がいるのでは?」
と,言われていました。
・・・やはり,政治力なのでしょうか?
ん~
「わからん」。

そう考えながらも
市役所から利用者さん状態確認
家族さんから服薬管理についての相談
「顔がみたい」と一人暮らしのおばあちゃんちに訪問
福祉用具購入の書類作成×2件
復命書の作成&提出
提供票を持参
更新申請の手続き
デイケア訪問 利用者さんの情報収集
ふう~
今日もハード。
「わからん」けれど,ビートルズの『I WILL』が頭の中で踊っています。

お昼休みに院内PHSが♪
検査技師(鶴田 真由似の美人)さんからの連絡でした。
検査室に行ってみると
「あんこが好きでしょ?」
と,栗饅頭のプレゼント。
「大変そうだから,甘いもの食べて疲れを吹き飛ばしてください。」
という,彼女の優しい言葉に思わず(TT)

ハードだったけれど彼女の言葉と気持ちで幸せに・・・。

でも,きっと人間てそんなもんですよね?

彼女みたくふとした心遣いが私にもできるようになったら
周りの人も幸せな気持ちになってくれるのかな~
って思います。

「嫌な気持ち」<「優しい気持ち」

なのは誰でも同じって「わからん」ことない!!
[PR]
by omrice83 | 2006-03-14 18:08 | 介護保険
法改正にむけての集団研修がありました。
事業所が多いので2地区に分かれて実施されるらしい・・・。1事業所一人枠という区切りがあったのにもかかわらず盛況で,パイプ椅子を用意して補助席ごとく,ギュウギュウでした。

担当からの説明・・・
その中での様々な発言はどうしたもんか~と思ってしまいました。
失礼なことを仰るのです。
そう,受け止めるのは私だけなのかな・・・?

「利用者のことを考えると,事業所は適正に考えてもらうしかない。性根を入れ替えてくれ」ですって!!

ひどいと思いません??

だったら,あななたちが利用者さんとお話をして実際にプランを立ててみなさいよ~って叫びたくなりました。

お医者さんに対しても,情報提供の義務(?!)というのがされてるけれど,このことに関しては県がいちいち言って回ること,案内ができないから,皆さんからお伝えしてください。知らないお医者さんもおおいんで~って普通に言ってました。

事業所の公表もこの法改正で義務化されましたが,調査料と公表料に5~7万かかるらしいですね。


私が歳をとった時どうなっているのでしょうか?
私は私の人生,今まで生きてきた数十年を自由に過ごしたいな~。

急に知らない,にいちゃんやねえちゃん・・・いや,おっちゃんかおばちゃんかも-が現れて,
「おばあちゃんは,明日から○○に通ってもらうことになったからね・・・ずっとお家にいたいんだったらこうするしか・・・。」なんて,脅し文句がちょっぴりきいた言葉に操られ,
したくもない運動させられて口の中こじ開けられて,

ひゃ~そんなの嫌です。
誰か助けて!
[PR]
by omrice83 | 2006-03-10 13:46 | 介護保険
雨が降る中,市役所に行って来ました。
4人の担当職員から説明を受ける。
その中で,何度も「お願い」と言われて,物腰は柔らかかったけれど・・・。
中身は「丸投げ」状態でした。

報酬の4000円は,他自治体とあわせて3200円で(あわせる必要あるのかな・・・)。

プランのソフト代,当初は全額事業所負担と言われていたけれど,エクセルベースのFDでのやり取りになるそう(FDの読み込む機械持ってないのに・・・)。

政省令がおりてから逆算すると,10日間あまりで,アセスメントからサービス担当者会議までしなくちゃいけない状態になる。それも,予防の人だけが対象じゃないのに・・・。

ケアマネージャーが市の担当者に質問をするんだけれど,答えは「県に聞いて・・・」とかばかりで要領は得なかった。

思うに・・・,県は自治体に任せます!っていつも言っているし,
保険料は自治体が請求しているんだから,条例で動けばいいんじゃないかな~って思う。

結局一番の被害者は,利用者さんになるんだから。
みなさんの所では,どんな状態なのでしょうか?
[PR]
by omrice83 | 2006-02-24 17:10 | 介護保険