今日のお仕事ぶちまけます


by omrice83
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ある利用者の嫁

パーキンソンで軽度の認知症の利用者さんのお嫁さんBさんが大変。

認定調査員のちょっとした言葉尻を苦情として言ってくる。

「暖房をつけたら乾燥するから」と,言って冷蔵庫のような部屋や廊下で長話に付き合わされる。温度計の示す数字はなんと1℃,外の気温は4℃。外の方があったかいじゃん。

「私はよく看てあげている」が口癖だけれど,転倒するからといって寝たきりにさせて褥瘡をつくってみたり。

「○○ってどういう意味ですか?」の問いに説明すると「出かけるところで,バタバタしていて忙しいの。」って。

訪問日時を打ち合わせ。私が,明後日にしてほしい。と依頼したら「お昼前に来てください。」と・・・。翌日事業所から「Bさんが,まだ来ないって連絡があったけれど・・」って。
翌々日,予定通り出かけてみたら「急ぐに間に合わないのだから,携帯番号を教えて。」って。

Bさん宅は当事業所のある市となりの市。
訪問に行く道中だけで手間とられるし,早く事業所変更してもらいたい・・・。
と,願っている毎日です。
[PR]
by omrice83 | 2006-02-27 17:09 | 高齢者